Amazon.co.jp ウィジェット

Homeアート実用人体の描き方実践トレーニング デッサンの基礎から、人物クロッキーまで<

人体の描き方実践トレーニング
PREVIEW

判型 : B5判 並製
頁数 : 136頁
定価 : 本体2,300円+税
発刊 : 2019年6月3日
ISBN : 978-4-87586-561-2 C0071





人体の描き方実践トレーニング
デッサンの基礎から、人物クロッキーまで

広田稔・著


ポーズ集付き
立・座・寝・動き×ヌード・着衣

デッサンの基本的な描き方から、人物クロッキーの方法、作品化の過程まで、ステップアップするためのコツを順を追って紹介します。


第 1 章 | デッサンとは何か?
第 2 章 | 人体の構造をとらえよう
第 3 章 | 人体の動きをとらえる
第 4 章 | 人体の部位 をとらえる
第 5 章 | ポーズと構図を学ぶ
第 6 章 | 制作過程と作品化へ

▶第1章では、デッサンとはいったい何かを理解します。
▶第2章では、人体の構造を大きくどうとらえ平面に置き換えていくかを学びます。
▶第3章では、常に動き続ける人体をいきいきと描き上げるためのムーブマンを理解します。
▶第4章では、人体を構成する目・鼻・口や手足といった各パーツを把握します。
▶第5章では、様々なポーズを掲載し、構図について考えるとともにポーズ集として活用できるよう、ヌード・着衣、立像・坐像・寝ポーズ、正面・背面・横向きなど、タイプ毎に分けて収載。
▶第6章では、どのようにデッサン、クロッキーを描き上げるか、著者の制作過程を追いながらポイントを解説。さらに群像スケッチ、ムービングクロッキーなど多様な表現にもスポットを当てます。

【プロフィール】
広田 稔(ひろた・みのる)
1959年 広島県に生まれる
1983年 東京藝術大学美術学部卒業
1985年 東京藝術大学大学院修士課程修了(彼末宏教室)
1999年 ATELIER21 開設(上田耕造、岡田高弘 両氏との共同アトリエ)
現在 白日会常任委員

【受賞】
白日会展 '96 文部大臣奨励賞 '04 内閣総理大臣賞

【個展】
日本橋三越本店、東京高島屋、銀座柳画廊、銀座・ギャラリー和田、日本橋・千代春画廊、横浜・仲通りギャラリー、京都・宇治画廊・大阪・梅田画廊 他多数

【著書】
『広田稔画集 -彼は海まで線をひく-』(求龍堂)
『人物クロッキーの基本 早描き 10分・5分・2分・1分』(共著・ホビージャパン)
『広田稔 パステルによる人体クロッキー』I・II (銀座柳画廊)
『音によせて 色によせて』(銀座柳画廊)
『風のあしもと-友部正人と広田稔による詩画集-』
『色鉛筆のどんでん返し-友部正人と広田稔による詩画集-』 他