墨

墨
  • 2010 3・4月号
  • 203号

判型 : A4ワイド判 並製
頁数 : 248頁
定価 : 本体2,238円+税
発刊 : 2010年3月1日 

本を購入する amazon

nenko


特集
  • 書体別レッスン
  • 「隷書」は面白い!

隷書は、横長で構築的な造形と、装飾的な波磔(はたく)が特徴。重厚な雰囲気でありながら、一方、デザイン的でモダンな表情をも持ちあわせ、じつに遊び心をくすぐります。素朴に、格調高く、リズミカルにと、さまざまな隷書表現をレッスンしてみましょう。きっと「隷書は面白い!」と実感できるにちがいありません。
  • 巻頭グラビア
    隷書の世界へようこそ!
    古書店(誠心堂書店)/石碑(菅公一千年祭碑・湯島天満宮)/
    書道教室(大正大学ティー・マップ)など
  • 基礎知識
    隷書基礎知識 文/田中東竹
    隷書を一から学ぶ/年表/書風の分類/中国・日本近現代作品選
  • ガイダンス
    書籍紹介・用語集
  • 評伝
    書人の勉強法を知る
    何紹基 文/松村茂樹
    松井如流 文/柳 碧蘚
  • 鑑賞
    精拓で味わう─八分隷と古隷 文/伊藤 滋
  • レッスン
    八分隷と古隷から 魅力ある作品をつくる 講師/永守蒼穹
  • クローズアップ
    初学者必見!
    隷書上達の極意は起筆・波磔の用筆法にあり 文/山中翠谷
  • 書語辞典 文/伊藤文生
  • 中国“書”的旅のススメ 文/種谷萬城
  • 50年の回顧 春海・翠軒・桑鳩 文/西嶋慎一
  • 書は人なり 亡き皇女を弔う―酒人内親王の書 文/廣瀬保雄
  • シリーズ・書を愛する人へ 大井錦亭
  • 雑誌と文字の散歩道 文/臼田捷治
  • ギャラリー「ホ閣頌」
  • 翰墨の縁 “銭泳と姚元之”
  • 書道今昔物語 “孫過庭” 文/長尾秀則 画/丹地陽子
  • 書に関するへそ曲がり随想 文/堀 久夫
  • 日本の書文化「女手が女筆となって江戸に舞う」 文/松岡正剛
  • がんばれ!高校書道部 滋賀県立膳所高校
  • 教えて先生! 書のきほん「表具」
  • 文/清水研石・湯山富士雄 イラスト/川口澄子
  • 表現の内と外 最終回 初祖菩提達磨大師 文/財前 謙
  • 日本書の〈根源〉へ 最終回 書と無限とメタモルフォーゼ
    文/石川 翠
  • 待ち合わせは、書のある空間で 文/南部真雪
  • インフォメーション
    第3回「墨」評論賞募集要項
    第2回「墨」評論賞授賞式開催
    平城遷都1300年記念 日本代表書作家展
    第15回全日本高等学校書道コンクール審査結果発表
  • 特別寄稿
    碑法帖存疑「爨龍顔碑旧拓本」考 文/伊藤 滋
  • 書論の広場
    学校教育における漢字指導の現状と改善策 文/大畠未来
  • スポット
    映画「書道ガールズ!!―わたしたちの甲子園―」お稽古現場に潜入
  • 読者参加企画
    礼器碑・開通褒斜道刻石作品募集 講師/永守蒼穹
    かな作品 審査結果発表 審査/吉川美恵子
    漢字作品 審査結果発表 審査/加藤子華
  • プレビュー
    第10回 扶桑印社展
    淺沼一道喜寿記念展
    第7回 醜美舎展
  • 話題の展覧会
    和雅からモダン 大立祥玉書展
    陳振濂書法大展 意義追尋─意義を追い求めて─
    天石東村没後20年記念特別展
    第40回 泉会書展
    第54回 現代書道20人展
    現代の書新春展
    毎日現代書関西代表作家展
    産経国際書会代表展
    第22回 国際架橋書展
    ブラッシュアートショウ ’09 書のアート展
  • 話題の書道展より
    第61回 正筆展
    第41回 正筆会菁華書作展
    第38回 鶏聲展
    第42回 新書派協会展
    第59回 書道学会展
    第58回 独立書展
    第45回 群象書人展
    平成22年 瑞雲春秋展
    第10回 臨池会新春展
    第52回 東京書道会展
    第29回選抜 香瓔百十人・シニア展
    • 視点・田宮文平
    • 書道通信
    • コラム 墨手箱
    • エッセイ 伝えたい言葉
    • 読者の広場
    • 新刊ぴっくあっぷ
    • 展覧会ルポ
    • 展覧会アラカルト
    • 3・4月の展覧会スケジュール
    • 読者プレゼント
    • バックナンバー一覧
    • 常設書店リスト
    • 次号予告・編集後記