はじめての粘土アート小さな花と実のレシピ

はじめての粘土アート小さな花と実のレシピ

牛嶋君子・著

判型 : A5変型判 並製
頁数 : 120頁
定価 : 本体1,850円+税
発刊 : 2019年9月8日

ISBN : 978-4-87586-567-4 C0077

草花を本物そっくりに作る、粘土アートの魅力! 好評既刊、「はじめての粘土アート」シリーズ第3弾。

季節の花と小さな実を、樹脂粘土で本物そっくりに作る方法をご紹介します。

樹脂粘土は、柔らかくて色づけもしやすく、とても扱いやすい粘土です。この粘土を使って、草花や果実を細部までリアルに作り込みます。

花弁の枚数、おしべとめしべ、花粉の色、葉脈、虫食いや斑点もリアルに再現するので、小鳥や虫たちも寄ってきそうなほど……。

第3弾では、大人気のサクラとモミジの作り方が登場。果実は、ホオズキ、ブルーベリー、トウガラシをラインナップに加え、基本の制作過程を写真でていねいに解説しています。

さらに春の寄せ植え、秋の寄せ植え、レンゲのリースの作り方も収録。実物の草花より小さく作るので、可愛らしく、見るだけで癒やされます。また、インテリアや贈り物にも喜ばれるサイズです。

本書では、半日で1つの花が作れるように構成しており、所要時間や難易度も一目でわかるので、どの花から始めてもOK。

これから粘土アートを始めたい方に最適な入門書です。

【目次】
◆口絵
シコンノボタン チリアヤメ ミモザ オキナグサ ダンスパーティー(紫陽花) シラネアオイ バイモ クルクマ クチナシ タイリントキソウ サンキライ オカノトラノオ ヤマシャクヤク サクラ ロウバイ
◆作り方レシピ
サクラ/ブルーベリー/シュンラン/春の寄せ植え(菜の花・ナズナ・オオイヌフグリ)/ヒメヒオウギ/モミジ/レンゲのリース/ヒメユリ/ホオズキ/ヒガンバナ/秋の寄せ植え(ウメバチソウ・ススキ)/キキョウ/トウガラシのタペストリー
◆花びら型・葉型 型紙集

【プロフィール】
牛嶋君子(うしじま・きみこ)
福岡県出身。樹脂粘土工芸「花実アート」主宰。池坊華道師範の免許を取得、華道指導者となる。その後、樹脂粘土工芸と出会い、作品作りに没頭する。独自の研究を重ね、山野草をメインとした樹脂粘土工芸「花実アート」を立ち上げる。本物そっくりの作品をわずか1日で完成させるオリジナルレシピを考案し、その手軽さと完成度の高さが口コミで拡がり、福岡を中心に多数の教室を展開。2011年に東京、大阪に教室を開設。 華道師範の技術を活かしたこだわりのディスプレイと絶妙な表情の付け方で、作品に生命を吹き込む。笑い声の絶えない和気あいあいとした教室作りがモットー。著書に『ワンデーフラワー 樹脂風粘土で作る山野草』『ワンデーフラワー 樹脂風粘土で作るラン』(アルファ)『はじめての粘土アート 半日でできる可憐な草花』『はじめての粘土アートⅡ 半日でできる可愛い四季の花』(芸術新聞社)など。

判型 : A5変型判 並製
頁数 : 120頁
定価 : 本体1,850円+税
発刊 : 2019年9月8日

ISBN : 978-4-87586-567-4 C0077