大竹彩奈画集 いつか

大竹彩奈画集 いつか

大竹彩奈・著

判型 : B5判 並製
頁数 : 144頁
定価 : 3,080円
発刊 : 2022年1月20日

ISBN : 978-4-87586-629-9 C0071

線の美しさで右に出るものはいない

線の美しさで右に出るものはいない
実力派作家・大竹彩奈の初画集
ありのままの女性美を追求した作家だからこそ描ける、生っぽさが煌めく美人画の新たな世界。商業用イラストから初期作品までを厳選し、究極の和服美人104点を収録。現代美人画のトップランナー池永康晟氏との対談では、大竹彩奈の創作の原点を振り返る。

触れたくなるような艶やかな髪
凛としたまっすぐな視線
体温まで感じる赤みを帯びた肌

息づかいまで聞こえてきそうな「いつか」の彼女たち

メディア掲載情報
2022年3月19日(土)朝日新聞朝刊「みる」
書評:評者・最果タヒ氏
イベント情報
2022年1月21日(金)〜29日(土)10:00?18:00
「画集刊行記念 大竹彩奈個展」
ぎゃらりい秋華洞
東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F TEL:03-3569-3620
https://www.syukado.jp/exhibition/otake-ayana_2022/

【プロフィール】
大竹彩奈(おおたけ・あやな)
日本画家。埼玉県生まれ。2007年東京藝術大学美術学部日本画を卒業後同大学大学院を修了。修了制作は東京藝術大学買い上げ。日本橋三越や伊勢丹新宿店の個展では完売必至の人気作家。19年には資生堂「クレ・ド・ポー ボーテ」のパッケージに起用。横溝正史をはじめ数々の装画を手がける。
https://ayana-otake.com

判型 : B5判 並製
頁数 : 144頁
定価 : 3,080円
発刊 : 2022年1月20日

ISBN : 978-4-87586-629-9 C0071

関連書籍